桜井漆器の歴史と魅力

桜井漆器の歴史と魅力

戸倉屋漆器店 代表者の渡邉和則氏をお訪ねしました。
わた002

桜井地区では、漆器製造の文化が根ざし、
昭和初期までの大きな産業となっていました。
大正11年に桜井漆器同業組合が創立され、業界の連携を強めて地域を発展に導く。
取材では、桜井漆器の伝統を守り次代へとつなげようとする戸倉屋漆器店の代表者
渡邉和則氏に桜井漆器の魅力をお聞きしております。
月刊インタビュー1月号 好評発売中!
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

2014年02月16日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 今治市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->