地域の安心・安全を守る!新居浜建設業協同組合

地域の安心・安全を守る!新居浜建設業協同組合

2019年2月号04_300x196

新居浜建設業協同組合 理事長 白石誠一氏

戦後、雇用を創出し、景気の浮揚業界と言われてきた土木・建設業界だが、平成に入ってバブル崩壊後は公共工事の減少、景気の低迷、更には少子高齢化が進む中で、永年業界全体の売上が減少し建設企業数も減り、技術者も離れるなど苦しみの時代が続いていた。しかし近年の度重なる災害により、もしものときに必要な業界として、その存在有意性が見直され、技術者はもちろんのこと重機械を抱えることのできる業界へと再生が諮られている。昨年、㍻30年5月より新たに就任された 新居浜建設業協同組合 理事長 白石誠一氏に現在の業界の現状と今後の方向性についてインタビューしました。

2019年01月21日 地域の安心・安全を守る!新居浜建設業協同組合 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新居浜市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->