しまなみを40年間見続けた写真家

しまなみを40年間見続けた写真家

写真家  武下 巧 氏

瀬戸内しまなみ海道の近くに在住されて、橋が架かる以前から、しまなみの風景を40年にわたって取り続けてきた写真家の武下巧氏。今年の5月1日しまなみ海道開通20周年の記念に写真集を出版。様々な表情を見せるしまなみの自然を独自の目線から取り続け、写真に込めた故郷への思いをインタビューしました。

2019年07月24日 しまなみを40年間見続けた写真家 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 今治市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->