ランタナで短歌を

ランタナで短歌を

今、ナレーションの事務所の庭には、ランタナという花が咲いています。

これは関西化工㈱さんが、毎月違ったお花をプランターごと交換してくれています。

昨日からランタナが咲いています。多数の小花が咲き可愛らしいです。咲き始めは黄色で

時間が経つにつれて花の色が赤色に変化するそうで、

別名、七変化とも言われているそうです。

そこで・・・一句。

わが庭の ランタナ咲ける 青空に ひとつふたつと 今こそ勝(まさ)れ

どうでしょう・・・何十年ぶりの短歌です(笑)

これも、月刊インタビューで取材させて頂いた、田坂先生の影響ですね。

月刊インタビュー5月号(現在発売中)で取材させて頂いた、西条短歌会の会長、

田坂幸様です。田坂先生に一句、詠んでもらいたいものです。

ちなみに今日の誕生花は、『林檎』だそうです。

皆さんなら、どんな短歌を詠まれますか?

2012年05月11日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->