インターネット販売で切り拓く未来

インターネット販売で切り拓く未来

05_300x196

松山商工会議所 松山EC研究会

会長 一色 恒平 氏

ネットのショップやネット通販で買い物したり、予約をしたりすることが普及し、ほとんどの方が経験する時代になった。

業界では、20年程前にスタートした楽天が最大手となり、日本人の1.5人に一人となる、7500万人もの会員を有している。

地方に本社を置きながら、楽天を使って全国に市場を求めて活動する企業も増えている。

そんな中、ECの活用について地道に研究会を開催し、成果を出してきた松山商工会議所 松山EC研究会 会長 一色恒平氏に今後の流通販売についてインタビューしました。

****************************************************
月刊インタビュー2016年6月号好評発売中!
お買い求めは東予地域の書店か、定期購読でお願いいたします。
****************************************************
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2016年05月25日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 中予 松山市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->