ナレーションが発行する月刊誌 月刊インタビュー 同じ時代、同じ地域に生きる人の言葉を聞いてください。

2016年3月号 好評発売中!
2016年3月号
豊島吾一氏

しまなみカフェ「友浦サイト」

友浦サイト オーナー 
渡辺祐子、アンディ・ベイン

しまなみ海道は、今、全国から、移住してくる人達がいる。大島の渡辺祐子さん・アンディさん御夫妻は、その先駆けともいえる。夫妻は地域に溶け込みながらも、地域活性の程良い起爆剤として、仲間と共に、フリーペーパーを発行し、クラフト市場の開催を行ってきた。また一昨年は、「友浦サイト」というカフェをオープンし、さらに島暮らしの魅力を発信している。そこには、国際結婚のお二人だからこそ、気付き、実現できるパワーがある。素敵なお二人が着実に築き上げている島の楽園への道をインタビューする。

豊島吾一氏
阿部義澄

自然農法に挑む

ラヴェスト・ファーム 村上 誠・智子

長年続けてきた東京での生活に終止符を打って、故郷四国中央市へUターンをしてきたことを機に農業を始め、農業の中でも自然農法を研究し作物を生産、採れた農作物を使って加工品の製造まで行う村上ご夫妻。自然農法にも様々だが、同じくいえることは化学肥料や農薬を使用した無機栽培に比べ、苦労が格段に多いということだ。ご夫妻の言う自然農法とはどういったもので、何故、自然農法を選ぶのか、できた作物、加工品はどうか自然農法農家ラヴェスト・ファーム 村上誠・智子ご夫妻にインタビューする。

阿部義澄
大籔崇

演劇の力を信じて

坊っちゃん劇場ミュージカル「お遍路さんどうぞ」
女優 吉田 葵

今年10周年を迎えた東温市の坊っちゃん劇場。地方の劇場ながらオリジナル作品を上演し続けることで、全国にも知られるようになった。今年のミュージカルは四国ならではのお遍路さんを題材にした作品となった。俳優陣の中で、これまでに数々のヒロイン役をこなしてきた、女優 吉田葵氏は今回の作品でも重要な役柄を務め、演技には切れと光るものを見せる。坊っちゃん劇場 2016年作品 ミュージカル「お遍路さんどうぞ」の見どころと坊ちゃん劇場の魅力を 吉田葵氏にインタビューする。

大籔崇

難波江任

市之川鉱山物語 出版

「市之川鉱山物語」編著者 田邊一郎

アンチモニーの産出鉱山として世界的にも有名な西条市の市之川鉱山。1957年に休山をしたが、今でも世界各国から鉱山跡を見学に訪れる人が後を絶たない。アンチモニー自体は、様々な用途があり広く使用されているが、相場の乱高下が激しく鉱山の経営も浮き沈みの激しいものであった。苦労の多い鉱山であるが、そんな市之川鉱山に魅了され、消えようとする歴史と資料を後世に残しておきたいと「市之川鉱山物語」自費出版された。田邊一郎氏に市之川鉱山の魅力、後世に残しておきたいものをインタビューする。

難波江任
青木真理

インターネット販売で切り拓く未来

松山商工会議所 松山EC研究会 会長 一色 恒平
松山商工会議所総合企画課 渡邉 久美子・飯田 智生

ネットのショップやネット通販で買い物したり、予約をしたりすることが普及し、ほとんどの方が経験する時代になった。業界では、20年程前にスタートした楽天が最大手となり、日本人の1.5人に一人となる、7500万人もの会員を有している。地方に本社を置きながら、楽天を使って全国に市場を求めて活動する企業も増えている。そんな中、ECの活用について地道に研究会を開催し、成果を出してきた松山商工会議所 松山EC研究会 会長 一色恒平氏に今後の流通販売についてインタビューする。

青木真理
藤田裕也・藤田一人

温泉等リニューアル

株式会社マイントピア別子 
専務取締役 船越 豪晴

開業から26年を迎えるマイントピア別子は、今年温泉施設などのリニューアルを図った。10年ほど前から産業遺産による観光の掘り起こしを図り、多くの観光客が全国から訪れるようになった。これからは開業以来の赤字続きで懸案事項であった温泉施設の良さを見直し、新しい人気施設へと生まれ変わらせた。観光市とは言えなかった新居浜市を、一歩ずつ四国を代表する観光エリアへと変革させている。株式会社マイントピア別子 専務取締役 船越豪晴氏に今後の見通しをインタビューする。

藤田裕也・藤田一人






ページトップへ