西日本豪雨災害!農業生産者は立ち上がれるか

西日本豪雨災害!農業生産者は立ち上がれるか

201810月号黒川氏02_300x196

越智今治農業協同組合  代表理事 理事長 黒川俊継氏

7月の西日本を中心とした豪雨災害は、多くの人命を奪い、甚大な被害をもたらした。東予地域においては、今治市を中心に被害が出ており、中でも農業関係者や農園地に被害が発生した。生産者の多くは、高齢者のため復旧を待つことができない農家もある。また、将来を期待されていた農業新規従事者、特に県外などから移住してきた若い生産者には、死活問題となっている。被害の状況と復興に向けた構想、対策を 越智今治農業協同組合 理事長 黒川俊継氏にインタビューしました。

 

2018年09月26日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 今治市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->