“秘芸”川之江長須中所獅子舞

“秘芸”川之江長須中所獅子舞

2018.12月号川之江長須中所獅子舞05_300x196

八幡神社祭礼 秋季大祭奉納 長須中所獅子舞保存会 会長 石川正人氏

事務局長 前島 充氏

運営委員  篠原 彰氏

江戸時代の確かな謂れがあって長須中所地域の秘伝の伝承芸として200年以上も継承され、毎年川之江八幡神社の秋の祭礼に奉納されている 長須中所獅子舞。太鼓、横笛、鉦のリズムに乗って自在に獅子が舞う姿は、遺したい川之江祭りの1シーンでもある。少子高齢化の中で、限られた地域が継承しようとする長須中所獅子舞保存会の皆さんに、歴史の重みと伝承の大切さをインタビューしました。

 

2018年11月22日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 四国中央市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->